博多を愛している。
だから福岡の未来を思う 愛するふるさとのために。

  • HOME
  • プロフィール

プロフィール

新開ゆうじ

博多を愛しているだから福岡の未来を思う愛するふるさとのために

生産年齢人口(15歳以上65歳未満の人口)の減少、グローバル社会の進展や人口知能(AI) の飛躍的な進化等、その対応が急速に求められる中、今を生きる私たちの使命は、 次の世代を生きる子供達に、より豊かさを感じることの出来る社会を残していくことです。
地域コミュニティの希薄化や、グローバル化やAI の時代の中で「個性」が重視される大きな時代のうねりの中で、 私たちの愛する福岡もアジアのリーダー都市として「都市の成長と生活の質の向上」を掲げておりますが、これは一面では相反する目標でもあり、 同時に達成するためにはどちらかに偏らないバランスの取れた政策の選択が肝要です。
故大平正芳元総理は「政治とは明日枯れる花にも水をたむけること」と言われました。私は、「都市の成長」の裏で「生活の質の向上」が妨げられることがないよう、 皆さまの声にしっかりと耳をかたむけ、共に語り合い、やるべき事・やらざるべき事の選択を訴えていき、形に残していく政治を目指し、誠実にひたむきにこれからも精進してまいります。

新開ゆうじのプロフィール

新開ゆうじ
新開ゆうじ
新開ゆうじ
名前
新開裕司(しんかい ゆうじ)
生年月日
1968年(昭和43年)8月22日店屋町生まれ
妻と高校1年、中学2年、小学5年の3人の息子
出身地
福岡県(現住所:福岡県福岡市博多区上呉服町)
学歴
1981年(昭和56年)
福岡市立奈良屋小学校卒業
1984年(昭和59年)
福岡市立 博多中学校卒業
1987年(昭和62年)
福岡大学附属大濠 高等学校卒業
1992年(平成4年)
国立音楽大学音楽学部声楽科卒業(在学中90年 オーストリア ザルツブルグモーツアルテウム音楽院 サマーアカデミーにおいてファイナルコンサート出演、ディプロム修了)
経歴
2010年(平成22年)
衆議院議員 古賀誠事務所 秘書
2012年(平成24年)
衆議院議員初当選(自由民主党九州比例ブロック)・文部科学委員会委員・青少年に問題に関する特別委員会委員・北朝鮮による拉致問題に関する特別委員会委員
2014年(平成26年)
第47回衆議院議員選挙において福岡1区より出馬、惜しくも落選
2015年(平成27年)
一般社団法人地域企業連合会・九州連携機構 常任参与・代表補佐に就任
2018年(平成30年)
上記機構退職。現在新開ゆうじ後援会、新開ゆうじ文化芸術研究所代表。有限会社シャポー顧問。
その他の経歴
2008年
社団法人福岡青年会議所 第56代理事長
2009~2010年
社団法人福岡県中小企業経営者協会理事
趣味
お菓子づくり、歴史旅

新開ゆうじオフィシャルサイト